これより『バリアフリー、地域福祉関係サイト』           ※この項目の最新リンクサイトへは、こちらからジャンプ

西九条舞のアクセスの小箱

西九条舞さんが管理されている、大阪市此花区を拠点としたアクセスバリアフリーガイドのサイト。
バリアフリー系サイトの大先輩です。地元の各スポットを濃密にレポートしているかと思えば、
やおら沖縄に飛んだり広島まで足を運んだり、フットワークの軽さはお見事です。

特定非営利活動法人CIL豊中 私の職場です。4つの事業所がありますが、その内の『豊中市障害者自立支援センター』で働いています。私の担当は点字名刺広報誌主催講座等で、広報誌では編集長をしているほか、発達障害当事者のスタッフとして、いずれはピア・カウンセラーになることを目指しています。

大阪大学 障害学生支援室 大阪大学の、豊中・吹田両キャンパス内に設置されている、障害を持つ学生のための支援室です。
運営しているのは自身が阪大院卒業という職員で、この職員がコーディネーターとなって、
精力的に支援活動を行なっています。実際に支援にあたるボランティア学生も募集しています。

福祉情報センター・共働事業所 b−free 吹田市にある共働事業所です。私の職場のサイトもリンクして下さっており、かねてより仕事の
面でも行き来があります。ここでは吹田市のバリアフリーマップが全ページ掲載されており、
豊中市のバリアフリーマップでも見られる、千里中央や桃山台駅のマップも掲載されています。

上虎ブログ 豊中市内に住む大の阪神ファン、上虎さんのブログです。上虎さんは、筋ジストロフィーという難病と闘って
おり、私自身も過去、介護に入った事があるほか、一緒に阪神の試合を観に行った事もあります。最近、
大手新聞社からの取材も何度か行われており、新聞でもこのブログが紹介され、有名になってきています。

いんくる〜しぶ・は〜つ きよこさんが管理されているブログで、なかなか詩的なタッチの文章が書かれています。かつては
『かぎりなく透明に近いブルー』という名前でした。『いんくる〜しぶ(インクルーシブ)』とは、『含ん
で』という意味で、ここでは『障害者を分けず、みんな同じ教育を』と、教育の事を指しています。

ACCESS-JAPAN 主に名古屋を中心とした中京地区における、バリアフリー情報を発信しているサイトです。
名古屋市にお住まいのバリアフリーコーディネーターの方が管理されており、
特に電車やバスのチェックには熱心です。障害当事者からの体験記も募集されています。

らくらくおでかけネット 交通エコロジー・モビリティー財団という団体が運営されているサイトです。調べたい駅の
バリアフリー情報を、検索ワードの入力だけですぐに得られる、大変便利な仕組みで、
乗り継ぎについてもすぐに検索できます。ハンドル型電動車いすの、利用可能駅情報もあります。

みねおのぺ〜じ このサイトも電車の駅のバリアフリー情報を扱っており、図入りで詳しく表記されているほか、映画館の
情報も載っています。管理人であるみねおさんは筋ジストロフィーのかたで、これまで度々、命が危険に
なる事態を乗り越えています。「みねおのれきし」に詳しく記されていますが、エールを送りたいですね。

特定非営利活動法人
箕面市障害者の生活と労働推進協議会
通称、推進協。ヘルパー派遣・グループホーム運営・地域交流センター・相談支援など、様々な活動をおこなって、地域との関係を密にしています。90年代に、障害当事者の声を受けて誕生しました。アートサークルや演劇活動もやっていますよ。一度ご参加下さい。

Travel for All Kijiさんという、電動車いすの方が管理されているサイトです。実は年齢も在住地も私と同じ。
しかし生き方の中身は全然違う方です。世界中どこへでも自力で旅行へ行き、『空飛ぶ車イス』
という著書もあります。60数ヶ国を旅行した中で得た『世界のバリアフリー事情』は必見です。

社会福祉法人飛翔会 Toppoi 豊中市柴原町にある作業所、Toppoi(とっぽい)のホームページです。ここではメンバーが制作した
陶芸製品やコースター、それに裏表両面とも、おもて側にすることが出来るバッグなどを販売しています。
特にバッグはお手ごろで、売れ筋ナンバーワンだそうです。ほかにも見所のある製品が販売されています。

くもの巣ノート 名前から一瞬昆虫関係のサイトか?と思えますが、実は歩道のバリアフリーについて、個人的に
調査した結果を公開しているサイトです。川崎市在住の60代の方が作成・管理されており、
『歩道支柱に未来はない』という、思い切った題名のコラムページなどがあります。

車いす電車評論家 アシトド松井 アシトドとは、『アシがなくてもトドまらず』の略で、車いすに乗っているアシトド松井さんという方が管理
されています。全国の、実にさまざまなアクセス機関について丹念に研究・調査されており、車いすの人が
旅行に行くための、知恵袋的存在と言えます。特に鉄道では、車両図鑑や渡し板クイズのページもあります。

それでも街にでかけよう!
豊中市内歩道調査マップ
『駅・公共施設バリアフリー情報inとよなか』の姉妹サイトにあたります。『豊中若者の集い、歩道
調査ユニット』によって立ち上げられ、当サイトの歩道チェック画像も参考にしていただいております。
誰でも安心して歩ける歩道の実現に向け、中学校区ごとに地図で詳しく掲示、画像表示もあります。

オランウータン王国 まるで動物が登場するサイトのように思えますが、福祉関係の様々なサイトのリンク集です。
詳しくは『リンクの杜』のページをご覧下さい。災害ボランティアに関する情報もあり、社会問題に
積極的に関わる姿勢が窺えますね。管理されているのはHiroshi Sakuramachiさんです。

ふくしチャンネル 福祉や介護に関する情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです。『介護・福祉の
何でも掲示板』、『NPO・ボランティア掲示板』・『求人・求職掲示板』の3つの掲示板
があります。『HP検索』で、福祉関係のあらゆるジャンルのサイトを素早く検索出来ます。

ゆっくりねっとサーチ 『障害児応援検索エンジン』という名がつく事からも分かるとおり、検索サイトで、障害、具体
的には発達障害者などを支援するサイトと、特にリンクを結んでいるサイトです。管理人は
ゆっくりねっとママといいます。バリアフリー情報などのサイトの登録も、受け付けています。

バリアフリーからユニバーサルデザインへ 今の時代、すっかり聞き慣れた言葉となった、『バリアフリー』、『ユニバーサルデザイン』。
しかしその意味や違いを知らない人は多いと思います。このサイトでは、『初級者』・『中・上
級者』に分け、各コースごとにそれぞれのレベルに合わせ、画像も豊富に解説しています。

ばりあふりーたうんへようこそ バリアフリーのみならず、自立支援全体のための情報収集・ネットワーク作りに取り組んでいる
サイトです。対象も、障害者だけではなく、高齢者や妊婦など、広く一般社会となっています。
『E&Cプロジェクト名古屋』の方々が管理されており、地球環境等について考察する頁もあります。

HEARTFUL ONLINE 福祉、特にユニバーサルデザインに関して、色々なチャンネルに分けて深く言及しているサイトで、その中に、
点字ブロックについて特集しているページもあります。構成的にも整っていて見やすく、その内容の充実度には
目を見張ります。福祉に関する広告も募集されており、各テーマに分けての鋭い意見も、読み応えがあります。

MTO21 正確には『BBSメディア21』という名前のサイトで、まず『バリアフリー関連サイト』をクリックすると、視覚障害者
関連のサイトリンク集に、そこから『バリアフリーリンク集』をクリックしていただくと、もっと多くのジャンル別に、
バリアフリーを取り上げたサイトに行き着く入口となります。サイトは豊富で、大いに活用出来る『情報検索局』です。

福岡県在住のKaneさんのサイトです。競走馬関係の仕事をされていて、サイトの背景にも馬の
絵が描かれています。同時に、車いすに乗っている立場として、バリアフリー点検や、障害者自立
支援法に関して多くの研究をなされており、勉強になります。更に、ワイドな旅行写真もあります。

これからのまちは・・・ 電動車いすを使って生活をしている、よしくんという方のサイトです。実際に車いすを使う当事者の
視点から、街のバリアフリー状況を調査し、さらに、そもそもバリアフリーとは何か?そしてユニバー
サルデザインとバリアフリーとの違いは何かを考えるページもあります。鉄道やバスも好きな方です。

ことナビ 『NPO法人ことばの道案内』という団体のサイトで、視覚障害者のための、音声(ことば)による道案内が
出来る地図を制作しています。視覚障害者の移動の円滑化に大きく貢献する事業で、高齢等の理由で視力
が低下した人にも役立てればという事です。マスコミでも何度か紹介され、地図の普及を目指しています。

はじめての車椅子生活! 管理スタッフの方より紹介されました。ある日突然車いす生活になった時、少しでも不安が解消され、
車いす生活の良さも知ってもらえれば、という思いで管理されています。車いすについて、ここまで
研究したサイトも他にないでしょう。歴史・種類・仕組み・使い方・レンタル法、何でも揃っています!


これより『交通、旅行、北摂関係サイト』          ※この項目の最新リンクサイトへは、こちらからジャンプ
OUTBACK 単独による海外旅行がテーマのサイトで、ROOKIEさんという方が管理されています。生まれて
初めて飛行機に乗ったのが、独りでオーストラリアに1年間滞在しに行く時という異色の経歴の
持ち主。ヒッチハイク記や、2歳の時に一人で特急列車に乗った体験記など、興趣に満ちています。

TOYONAKA ROMANTIC ROADofficial web site. 私の地元、豊中はロマンチック街道について紹介しているサイトです。大変雰囲気
のあるデザインで、沿道の店などのスポットを詳しく紹介されています。昔からいつ
も通っている道が、このような形で紹介されるというのは、非常に新鮮な気分です。

日本の道 松波成行さんが管理されており、タイトルどおり日本の道、特に国道について、詳細にレポートされていま
す。『国道紀行』では、国道の走る地域の歴史を深く掘り下げて紹介し、『点線国道紀行』では、自分の足
で歩いて発見した、国道の様々なスポットを紹介。多角的視野に富み、資料性・研究性抜群のサイトです。

北摂グルメ Non's Room NONさんという方が管理されているサイトで、北摂地域(=大阪府北部)のグルメ情報を紹介しています。
私もいち地元民として、今後、外食の時には参考にしたいサイトですね。豊中市内の店もたくさん載っています。
なかでも讃岐うどんには特に造詣が深く、細かくページを分けて、店はもちろん、作り方も紹介しています。

国道の真髄を知る 真髄さんという方が管理されているサイトで、日本の国道について厳しい視点で検証し、深く掘り探っています。
自ら車を運転して、あちこちの、非常に走りにくい国道をチェックした写真が多数公開されています。
敢えて国道を、『酷道』と書き表しているところに、真髄さんの思いが窺えます。美しい風景の写真もあります。

大阪府摂津市 千里丘周辺情報 大阪府摂津市にある、JR千里丘駅周辺の情報を公開しているサイトですが、ジャンル数、更新頻度共にすご
いです。一つの地域を、これほど徹底的に、濃密に取材しているサイトも少ないのではないでしょうか?買い物・
公共施設、電車の時刻表や宅配情報、更にはゴミ収集予定表まで、地区ごとに分けて詳しく掲示しています。

北海道・青森の駅旅 Delicious Way 下北陸奥男さんが管理されているサイトで、北海道と青森県の各鉄道、特に駅のことを、味わい深くレポ
ートされています。それだけではなく、北国出身の力士についても取り上げておられまして、序ノ口力士
に至るまでの成績をまとめた星取表もあります。鉄道と相撲の両コンテンツが存在するサイトですね。

北摂・阪神地区総合時刻表 大阪府豊中市を中心に、電車・バスの時刻を掲載している大変便利なサイトです。左側の画面で、
各停留所や駅を検索できる他、五十音からの検索も可能です。初めての人も利用しやすい親切な
構成で、バスは各路線別に表示、電車も路線図があります。時刻表早見表として重宝出来ますね。

日本の旅・鉄道見聞録 親サイトは『裏辺研究所』というのですが、とにかくスゴイです。一日のアクセス数約4,000件。整った
レイアウトで、新旧様々な鉄道の写真が展示されています。ファンにとっては、ただただたまらないで
すよ!どのジャンルも極めて記録収集が濃密で、興趣に満ちた解説です。全国の鉄道大集合ですね。

旅ゆけば☆幸せ気分 ひろまりさんが管理されており、その名の通り、旅日記が内容です。旅にテーマ≠持つ事を
大切に、日本全国、そして海外も旅をされ、当地の歴史や文化にも深く触れたレポートをされてい
ます。札幌旅行では市電の特集もあり、趣味の頁でウェストコーストやアコースティックギターも登場します。

大阪の瓦版 大阪府に関する、ありとあらゆる分野のホームページのサーチエンジンです。格安航空券の
簡単手配も可能で、掲示板も内容によって6種類あります。他の都道府県についても、同様
の瓦版サイトがあり、このサイトからリンク出来ます。まさに地域情報サイトのバイブルですね。

北摂の見どころ とくさんが管理されており、地元である北摂に的を絞って、身近な交通機関、そして市町村に
関する情報を公開されています。中でも一番興味を引かれたのは、大阪モノレール彩都線工事の
情報でした。私が初めて行った時と比べると、ずいぶん工事が進んでいるなぁと思ったものでした。

ええやん!!
〜しょうないREK〜
地元豊中市は庄内地区の、共生・環境・活性化に取り組む市民団体の方のブログです。以前は
ホームページを持っておられました。本のリサイクル活動や、図書館での囲碁教室を開いたりして
いるほか、瓦版『えぇやん!しょうない』も発行しています。魅力ある地域作りを応援したいですね。

うきゃらぴの鉄道の部屋 鉄道ファンのうきゃらぴさんが管理されているサイトで、西武鉄道など、関東の鉄道がメインとして、
名古屋や九州でも撮影されています。管理人さんとは、mixiで出会いました。mixi上では
相互リンク≠させてもらっていますが、HPのほうとも、リンクをする事に相成りました。

和歌山の鉄道 その名のとおり、和歌山を走る、特にローカル鉄道について取り上げているサイトです。管理人さんは
1952年生まれ。それだけに、持っている資料も歴史を感じさせる物が多く、見る人の目を楽しませて
くれます。特に和歌山市電(市営ではない)の写真は豊富で、バスの写真も数多く展示されています。

元田中発!
オーケー
たび旅コレクション
オーケーさんが管理されているサイトで、旅先などで手にした、さまざまなコレクションを
展示されています。乗車券に限らず、ビジネスホテルのマッチやドリンク剤のビンまで
集められており、タクシー乗車距離の記録もあるという、ユニークなサイトです。

旅路 日本アチコチぶらり旅 東京在住のカモさんが管理されているサイトです。日本各地のレトロな鉄道や車を紹介されて
いて、『懐かしの乗り物ファン』には必見ではないでしょうか。ローカル線や無き鉄道の車両・行き先
表示の写真は、本当に哀愁の情を誘われます。また、同一地点の今昔比較というのも魅力です。

せんりグルメねっと 千里飲食組合という団体が提供しているサイトで、千里中央を始めとした北摂地域の、グルメ
情報を紹介しています。エリアマップでは、カーソルを当てるとさらに具体的な地区名が表示
されます。グルメ検索では、どの項目にこだわるかを、予め選ぶ事も出来ますよ。

かながわ駅からバス路線案内 mixiで出会ったバスファンの方が管理されているサイトで、神奈川県下のバス情報について、
大変詳しく調査されています。各バス事業者の詳しい営業路線図、そして図上の停留所の内、
主要なものををクリックすれば、そこから発着しているバスの情報がすぐに出て参ります。

未成の鉄道路線を流浪する 北摂のみなさんが日頃利用している鉄道各線。しかしその裏に、今では幻となった計画線が
存在していた事を知る人は少ないと思います。更に、いつ実現するとも知れない延伸計画が
ある事も、一般には知られていません。そんな情報を公開している、実に興味深いサイトです。

WEBT’s とよとよ ケーブルテレビで存在を知ったサイトです。『豊中での生活を楽しむための情報を“みんな”が持ち寄り
共有していく』ために開設され、管理者は『豊中市こども未来部青少年課 とよとよ編集部』さんです。
イベントの告知・サークル活動会員募集・オススメのスポット、話題などを集めています。

MY FAVORITE THINGS O型台風さんが管理されている、鉄道を始めとした交通趣味のサイトです。昔の懐かしい鉄道風景や、面白い
ポスターの写真などが多数展示されていて、オールドファン受けする事間違い無しの、濃い〜ィ内容です。
特に興奮したのは、『同じ場所での定点撮影』で、現ヨドバシカメラ梅田店の場所の昔の景色も出てきます。

ぎんがてつどう 関西の、『交通の昭和』・『イベントの昭和』に興味のある人必見のページです。映画ネタも豊富で、最近のイベ
ント特集もあります。とりわけ大阪万博ネタには力を入れており、『ネットショップ』の名の通り、商品販売もなさ
れているのですが、万博や大阪の交通関連の、およそ秘蔵ネタNo.1と言える貴重な記録の数々、ハマります。

万博ミュージアム 一つ上の兄弟サイトで、その名の通り、大阪万博への強い愛着が、表現されています。管理人さんは、
大阪市天満橋に、EXPO CAFEという飲食店も営業されていて、メニューも旨い! !そして万博世代なら
心が躍る、貴重な商品が一杯。正にタイムスリップ。サイトもさる事ながら、CAFEも絶対お勧めです。

地元のネタ!Local Area Communication そのものズバリ。地元、北摂エリアの情報・資料館です。このサイトの面白いところは、北摂各地の
地名の由来が紹介されている事で、よくぞここまで調べられたと思うし、実に興味深いです。『北摂
歴史探訪』と合わせて、ここで地元の歴史も勉強出来ますよ。『くちこみの泉』へのお知らせもどうぞ!

のせでんスクエア 私の地元からほど近い、能勢電鉄のファンサイトです。管理者はのせやまてさん。能勢電鉄をメインとして扱っている、唯一のサイトです。サイトの色調は、かつて『フルーツ牛乳』の異名でも呼ばれていた、能勢電鉄の旧塗装を基本としています。他鉄道ネタも一部ありますが、能勢電データの宝庫です。

未確認"鉄道"研究室 大変ユニークな名前のこのサイトは、Fair_Fareさんが管理されている、主に関西の鉄道を取り扱うサイトです。各種割引料金や、一日の乗降客数、さらには運賃の推移やプリペイドカードの利用率を研究されており、目の付け所がユニークです。大阪万博当時の北急など、懐かしい写真も展示されています。

乗り換え案内、時刻表、路線図を提供するサイト 駅探 全国の様々なジャンルの交通機関の時刻表や乗り換え案内の情報が一挙集約!ローカルな細かいバス路線(バス停)の時刻表もどんどん調査出来ます。運行や経路などの案内も手早くチェック、駅構内図も地方別・五十音順に、全国の各駅の情報がご覧になれます。バリアフリーチェック面でも情報の宝庫と言えますね。

牟岐海岸鉄道 鉄道やバスの走行音を取り扱っているサイトです。レパートリーは豊富で、今は聞けない物も数多し。更新頻度も高く、『鉄音要録』もあります。管理者は四国三郎さんで、名前からして四国出身かと思いきや、何と私と同じ大阪府豊中市でした。こちらのサイト主催のイベントに申込んだ縁で、相互リンクとなりました。

鉄遊館 鉄道走行音を取り扱っているサイトで、管理者は5861Kさんです。録音対象は全国に及び、多くが長区間です。画像も豊富にあります。私の準地元鉄道とも言うべき大阪地下鉄御堂筋線沿線にお住まいです。サイトは既知でしたが、2013.11.24の、えちぜん鉄道MC2101形録音会にて実際にお会いしました。

Omnibus Echo サブタイトルは「長時間鉄道走行音」です。こちらも北海道から鹿児島まで、全国の鉄道走行音を集めておられます。『走行音ランキング』も紹介されており、新しい車両が多くランクインされていますが、個人的には今は消えた形式の“懐かし音”が好きです(笑)。この方も、上記録音会にてお会いしました。

弾丸!!音鉄紀行 弾丸鉄男さんが管理されているブログで、こちらも鉄道の長時間走行音が内容です。各作品の表示には、録音開始と終了の時刻も書かれています。この方も上記録音会にてお会いしましたが、帰りの列車で、福井→敦賀から新快速で大阪まで一緒となり、趣味談義に花を咲かせました。私と同い年です。

キミは読めるか?大阪の珍しい駅名 奈良県在住の40代の方が管理されています。鉄道に面白い駅名が沢山あることに気付き、それらを集め、クイズ形式も取り入れたサイトを作成されました。クイズでは、駅名の答えは文字だけではなく、実際の車内アナウンスも録音・公開しておられます。大阪の私から見れば、馴染みの駅名が多数出てきますね。


これより『大相撲関係サイト』          ※この項目の最新リンクサイトへは、こちらからジャンプ
大相撲星取表 gansさんが管理されているサイトですが、とにかく歴代各場所の星取表データ収集は物凄いです。
一番古い物では1757(宝暦7)年の星取まで調べられており、よくぞここまで古いデータを調べ上げ
たものだと思います。日頃力士の成績や対戦記録を調べる中で、大変重宝させてもらっています。

天真爛漫 ぼやき日記 豊中市内に住む、tweetyさんが管理されているブログです。毎日精力的に書き込みをされていて、
大の相撲ファンです。本場所開催中のブログは本当に『熱く』なっていますよ。各力士の事もよく研究
されており、部屋のイベントにも出席したという行動派。ただ、ずっと仕事が激務で同じ福祉畑でした。

My ホームページ in 光が丘 東京に住む、西岡泰史さんが管理されているサイトです。大相撲コンテンツのほか、
プロ野球、そしてアイドル情報まで扱っておられて、大変内容の幅が広いサイトです。
年ごとの『10大ニュース』のページもあり、世の中の話題を一望できるサイトです。

- D A I S H I - 歌手で、元大相撲の前頭3枚目・大至さんのサイトです。大至さんは現役時代は頭で思い切り
当たって突き・押し・引きを得意とし、大関時代の若乃花に2回勝った事があります。相撲甚句の
歌い手として常に重宝がられ、引退後はプロ歌手に転向、ライブもおこなっています。

Umpire or Gyoji 野球の審判や相撲の行司という、華やかな選手・力士の陰で、勝負の行方を大きく左右する
重大な任務についている人たちにスポットを当てたサイトです。審判や行司は、言わば、
『主役に最も近い裏方』で、もっと詳しく知って欲しいというのが、管理人の前田さんの思いです。

高田川部屋 大相撲の高田川部屋の公式サイトです。部屋の関係者の方が、当サイト掲示板に書き込みをして
くれた事が縁で、リンクを結びました。前師匠の元大関・前の山は、私と同郷、大阪府の出身。
そして、かつて私が贔屓にしていた元関脇・安芸乃島が、現在この部屋の師匠となっています。

朝青龍大好き 朝青龍大好きさんが管理されており、その名の通り、横綱・朝青龍の大ファンの方です。このサイト、
もともとの背景は朝青龍のイメージに因んでか、龍のデザイン、そしてメラメラと燃えるような色調で、
なかなか迫力がありました。モンゴル関連のリンク集もあり、モンゴルへの興味は大です。

SHIN様の相撲評論 SHIN様が管理している、その名の通り、相撲について論評するサイトです。場所毎に各幕内力士について
寸評しており、簡潔ながらも的を射た一言一言は、読んでいて「なるほど」と思わせます。また、『好取組予想』
でも、対象力士の特徴を改めて分析したり、幕内のみならず、十両の予想番付まである数少ないサイトです。

相撲評論家之頁 こちらも『相撲評論』と題付くサイトですが、これまた物凄いボリュームで、こだわり満点です。横綱から
関脇以下まで、各名力士の列伝は大変細かく、歴代横綱の星取り表は、よくぞここまで調べ上げたと
感嘆します。宝暦以降の番付表や資料庫など、まさに『相撲博物館』、管理者は坪田敦緒さんです。

大相撲Webページへのリンク集 このサイトは、いわゆる大相撲関係HPへの総合リンク集で、実に約300ものサイトが登録さ
れています。実は私自身も、まだHPを持つ以前からこのサイトの存在は知っており、いろいろ
なサイトを探しては発見していましたが、この度、当サイトも登録していただく事が出来ました。

タマローの部屋 タマローさんが管理されているサイトです。1998年開設という、相撲ファンサイトの中でもかなり老舗です。
実にダイナミックな画面で、ド迫力満点の画像が背景にドーンと表示されています。相撲のみならず、野球・
サッカー、さらには競馬の情報まで満載されており、マイルームのページでは、そのマニアぶりも窺えます。

力士優勝予想 毎場所、優勝力士や三賞力士を予想し合うサイトです。こういうサイトの存在も、なかなか面白いですね。
みんなで大いに予想し合って、盛り上がりましょう。予想の投稿は毎場所10日目18:00が締め切りと、
かなり細かいルールになっています。過去の予想結果も公開されていますが、なかなか興味深いですよ。

大相撲パラメータサイト

力士の個性を、数値・デジタル化記号(パラメータ)で表示しようという、これまたユニークな発想
です。初めに『パラメータ解説』のページをご覧下さい。A〜Gまでの記号で、それぞれの力士の
強さを分類しています。『大相撲解体新書』では、『間合い』についての解説もあります。

大相撲≒おつかれマツェラート 大相撲の、実に広い範囲の記録を収集して、分かり易く一覧表で公開しています。その目の付け
所と分類の細かさは天下一品で、横綱再出場一覧や、珍しい年表形式による横綱・大関推移、
それに優勝力士も3種類に分けて表示。国技館に掲げられる優勝額の配置図も、公開しています。

中央ファイヤーズ ゼネラルマネージャーの部屋 コンテンツは大きく2つに分かれ、一つは大相撲を始めとするスポーツ系です。特に大相撲観戦記では、詳しく
レポート・論評されています。もう一つは北海道のバスについての研究で、相撲系とバス系がメインというのは、
私の趣味との大きな共通点であり、なかなか貴重な存在です。さらにミュージシャンコンテンツもあります。

ちゃんこ☆ぶろぐ maoさんが管理されているブログで、『ちゃんこ』の名が語る通り、相撲ファンです。当サイトの、『名古屋場所
50周年写真展』のページ作成に際して、真っ先に画像提供をして頂きました。本場所開催中は毎日更新。取り
組みだけではなく、名前の通りちゃんこ屋や、各土産物・周辺料理屋の紹介など、グルメ愛好家も必見です。

油すましの独り言・・・。 大相撲の、歴代各場所についての記事を掲載しているブログです。油すましさんは、元々mixiで出会
い、現在は退会されましたが、アクセスNo.1の常連でした。大相撲への造詣も非常に深く、実に1971
年1月以降の大相撲各本場所の総評を、当時の新聞の切り抜きとともに公開。その収集力は見事です。

雑草ポエム 桜川さんが管理されており、大相撲の話題を中心としたポエム(詩)・短文集です。過去に別のHPを管理
されていた時期もありましたが、2008年1月にリニューアルしました。相撲のほかに、オートレースにも精通
しており、両競技をそれぞれ丁寧に解説しています。人生の教訓を得る上でも、ポエムは役立てそうですよ。

箱庭小相撲 サイト自体が相撲のゲームソフトになってるというサイトで、作成者はぐわソフトさんです。箱庭小相撲とは箱庭感覚
の相撲シミュレーションゲームです。パソコンの中に箱庭相撲狂会ができ、年6回の本場所と、4年に一度のガチンコ
カップと呼ばれるトーナメント戦を繰り広げます。ユーザーは親方役になって弟子たちを温かく見守るという物です。

【NPO法人 行司】 熊本県にある団体なのですが、何ともユニークな名前です。あまり知られていない相撲史の資料・真実などの、
紹介・研究が事業内容で、大変興味深いものがあります。具体的には横綱誕生の秘話、そして熊本城と、
大相撲が、実は深い関わりであるかが綴られているほか、『行司』の起源や言葉の由来も紹介されています。

どすこい大相撲 ZERO Factory ,Inc.さん制作で、Link-Trade.NETさん運営の、日本相撲協会所属力士応援サイトです。その名も
ズバリ、『どすこい大相撲』。全力士の四股名を五十音順にまとめられており、アクセスすると、各力士の応援サイトや
所属部屋サイトにすぐリンク出来ます。トップの自作番付に載っている四股名から、直接リンクする事も出来ます。

相撲レファレンス

およそ相撲ファンなら知らない人はいない、相撲データ提供サイトの大本命です。私もかねてより利用
しておりましたが、意外とリンクサイトになっていませんでした。トップページは一見シンプル、コンパクトに
まとめられ、そこからありとあらゆるデータの旅を隅々まで。神クラスの収集・更新力にただただ脱帽です。



→次ページへ


戻る