【空気】 作詞 作曲 歌唱:トコトコ(根箭太郎)
@
月明かり僅かな地平線
閉じられぬ扉が増えてゆき
嵐よ
砕かれざる壁・・・・、壁・・・・

読み違い迷路で逆ゴール
呼吸は不自由で目をつむる
映れば逸らせない傷・・・・、傷・・・・

朝晩に君を見詰める
いつも頼りにしてるよ

流れは一筋速く波乗り適応
傍ら削られてゆく石
生命(ひかり)達よ
蘇生を

A
無言ではあっても叫んでる
無反応のようで感じてる
誰にも断ち切らせぬ脈・・・・、脈・・・・

この部屋で言葉放つよ
生きてる印
底から

たとえば涙あふれて悔しさが少し
ろ過されたとして後に残る無は強し

喜怒哀楽4輪は走るに不可欠
怒哀2輪だけの車は走れない
滅ぼす


無色の空に絵筆を向ける夢を見た
自分のままで安心出来る生き方は?

喜怒哀楽4輪は走るに不可欠
怒哀2輪だけの車は走れない
滅ぼす

底では
生きてる






CD・ジャケット制作:雄大さん



【休日】をきく

トップページへ