あなたは 人目のお客様です。    トコトコ日記 バリアフリーチェック、コレクション、旅行記、相撲、愛犬、エッセイのサイト

 
       開設:2004年4月3日
                                                                                                          
ようこそトコトコ日記へ!このサイトは私がトコトコと、色々なところを訪ね歩いた記録です。
どうぞごゆっくりお過ごし下さい。なお、初めての方は『このサイトの説明』をご覧願います。

更新情報 3月23日:『こんにちは!ハナちゃん 39』を公開しました。
3月11日:トップ写真を変更しました(第177代)。
2月28日:『大相撲春場所正式番付』を掲載しました。
このサイトの説明
サイトマップ 
第177代トップ写真 ←余命1年・・・・・JR三江線

広島県三次から、中国山地を縦断して山陰本線の江津までを結ぶJR三江線は、全長108.1kmのローカル線です。大正時代に着工し、昭和5(1930)年に最初の開通を見ながら、全線開通は昭和50(1975)年と、実に45年もの歳月が掛かりました。そのため、全通時は存在意義がすっかり薄れた路線になってしまい、当初から廃止候補になっても不思議ではない赤字で推移したまま、来年(2018年)3月をもって、全線が一気に廃止されることが決定しました。全通から満42年は工事期間より短く、将来語り草になるかも知れません。現在、全区間通し運転は、三次発が1日1本、江津発が1日2本のみで、所要時間約3時間半なり。私が乗った、三次−口羽(くちば)の区間系統は、1日1往復の設定です。写真の江平(ごうびら)駅は、口羽の一つ手前の駅ですが、当然ながら無人で、辺りも閑散たる山間村落でした。乗客も8割は高齢者で、既に全線廃止が公式発表された後とあって、惜しむ声も聞こえてきました。

撮影:2016年9月13日

バリアフリーチェックの部屋コレクション・記念キップの部屋旅行記・乗り歩きの部屋大相撲研究の部屋 音訳では、力士の名前を正確に読めない場合があります。ご了承下さい。愛犬アルバムの部屋思い出を遺す エッセイの部屋

更新履歴掲示板画像掲示板一句一首掲示板今流行りのブログ、時々のぞいてやって下さいリンクして下さる方は、ぜひお知らせ下さいメールはこちらへ自己紹介



リンク用バナーです。
今年の3月は、連続15年実現していた大相撲春場所生観戦が無しという、ちょっと違和感を込めた印象が残る月となりました。新横綱稀勢の里の誕生で、前売り券が競争激化するのは充分予想していましたが、その前売り開始日時が、たまたま仕事中で自宅のパソコンに向かえなかったため、観戦成らずとなりました。まあ仕方ないですけど、いっそ5月の東京場所に、両国国技館での本場所初観戦を体験してみようかな?


出版本のご案内 我が心のバレンタイン −青春八重桜物語−
舞台『おまつりのヨル』回想





Copyright (C) 2004-2017 Tokotoko. All Rights Reserved