コレクション・記念キップの部屋

『コレクション・記念キップの部屋』へお越しいただき、ありがとうございます。
子どもの頃、私はよくバスなどのミニカーで遊んでいました。ミニカー自体は、いつでもおもちゃ屋に行けば買えますが、やはりその時実際に走っている車型をモデルとして作られるため、私が持っているミニカーは、今は店では売っていません。そんな、懐かしのミニカーを振り返りたいと思います。
そして、鉄道記念キップやイベント入場券、鉄道会社のパンフレットなども、少数ですが収集した物が残っており、一般乗車券の昔の物もありました。そんな半端コレクション≠ご紹介します。


記念乗車券、入場券出展
2014年12月14日更新
幼少の頃から鉄道好きだった私ですが、実は記念キップの収集にはあまり熱心なほうではありませんでした。それでも、何だかんだと購入した物も多く、気が付けば、それなりの数がたまっていました。鉄道以外の、今となっては貴重な入場券なども展示していきたいと思います。



昔は安かった!普通乗車券出展
2016年10月6日更新
何かの理由で、回収されずに手元に残った普通乗車券。その時は珍しくも何ともない、ただのキップでした。ところが、たまたま捨てずに残している内に、今となっては有り得ない、安い料金(特に初乗りの)が記録された貴重な資料となりました。あの頃の鉄道料金を掲示します。



よくぞ残っていた、ミニカー出展
2017年2月12日更新
子どもの頃、私はとにかくミニカー大好き少年で、いつも家で沢山のミニカーに囲まれていました。これらは買った時期が1970年代で、その当時走っていた実車がモデルとなっているため、今見れば非常に懐かしい型です。奇跡的に手元に残っていたミニカーを披露します。



懐かしの刊行物(小冊子)出展
2015年4月3日更新
電車の駅ホームやバスの座席背面などに、その会社が発行している小さな刊行物が置かれている事がありますね。私はかつて、そのような刊行物を集めていました。無くなった物も少なからずありますが、保存されていた分を展示します。映画パンフレットも展示します。



掘り出し物のお宝(?!)何でも出展
2017年6月6日更新
実家の棚や収納箱、物置きなどをあさっていると、「おやま!こりゃ懐かしいな。こんな物があったのか。」と思うような物と再会≠キる事があります。そんな、『お宝』なんて言い方は大変おこがましいですが、私にとっては掘り出し物かな?と思ったものを集めてみました。


トップページへ