バリアフリーチェックの部屋

『バリアフリーチェックの部屋』へお越しいただき、ありがとうございます。
このページでは、私がある日ある時ある場所で、ふと気が付いて撮影したバリアフリーチェックの画像を、以下の6つの項目に分けて掲載し、それぞれの画像に関して、私なりのコメントを書き込んでおります。
何分不定期の気まぐれな調査で、更新も至って遅いですが、例え少しでもみなさまの生活の役に立てれば、と思っております。
バリアフリーになっている良い例、悪い例、それに新旧の時代の比較も記載しております。精々ご参照下さいませ。


バリアフリーチェック:歩道/道路編
2014年8月7日更新
歩道のある道については歩道の、無い道については道路の、幅や段差の有無などについての状況をレポートします。特に現在バリアフリー化工事中の歩道については、進展があるごとに、その様子を追っていきます。



バリアフリーチェック:駅/設備編
2016年12月31日更新
色々な鉄道の駅やバスターミナル、または空港における、設備面(エレベーターや障害者対応トイレなど)の設置状況をレポートします。先ずあるか無いか、そしてある場合は大きさや利用のしやすさをチェックします。案内表示や券売機なども対象になります。



バリアフリーチェック:乗り物車両編
2016年1月7日更新
鉄道やバスといった、公共交通機関の車両に関してレポートします。主に車内について取り上げ、行き先案内表示装置の有無や点字による表示の有無、更にはバスについては降車ボタンの位置状況についても言及しています。



バリアフリーチェック:公共施設編
2012年11月6日更新
駅前や駅周辺以外の、いろいろな公共施設を対象としたレポートを掲載致します。商業施設や体育館、あるいはキャンパスなど、機会があるごとに訪ね歩きたいと思います。エレベーターや福祉トイレについては、どの様に表示されているかもチェックします。



エレベーター・エスカレーターの最寄り扉
2012年2月13日更新
駅に到着して電車を降りる際、何両目のどの位置の扉が、エレベーターやエスカレーターに一番近いかを、駅ごとにチェックするコーナーです。特に電動車いすの人は、電車を降りてからエレベーターまでの距離が長いか短いかで、バッテリーの減り具合にも差が出てきます。



ちょっと昔の道;バリアフリーになる以前
2012年7月10日更新
今でこそバリアフリーな歩道も多いですが、ほんの数十年前までは、狭くて傾斜も急、段差も大きい歩道が当たり前でした。そんな古い時代の歩道の写真と、同位置の現在の姿を公開します。なお、昔の写真の数が少ないため、更新回数は僅かで終わると思われます。



トップページへ