あなたは 人目のお客様です。    トコトコ日記 バリアフリーチェック、コレクション、旅行記、相撲、愛犬、エッセイのサイト

 
       開設:2004年4月3日
                                                                                                          
ようこそトコトコ日記へ!このサイトは私がトコトコと、色々なところを訪ね歩いた記録です。
どうぞごゆっくりお過ごし下さい。なお、初めての方は『このサイトの説明』をご覧願います。

更新情報 5月31日:トップ写真を変更しました(第194代)。
5月29日:『大相撲名古屋場所予想番付』を公開しました。
4月30日:トップ写真を変更しました(第193代)。
このサイトの説明
サイトマップ 
←下北沢駅前劇場

最近、或る劇団による公演舞台と、その劇団の座長でもある監督の映画にハマっています。その劇団の名は「テンアンツ」、そして座長兼映画監督は、上西雄大氏です。テンアンツとは、「10匹の蟻(英語でTen Ants)という意味で、「蟻が10で、ありがとう」という意味も含まれています。この劇団の作品に外れは無いと思っています。とにかく上西さんの才能と、主演も務めるその演技力は抜群です。この日は私は、東京の下北沢駅前劇場に、「板の上の二人と三人そして一人」を見に行ってきました。かつて自分を裏切った相方を許し、自身が病で先が長くないからという理由で、既にその世界から引退した相方と、もう一度芸をやる・・・・・・。本当に美しいコンビ愛物語であると同時に、暫しこの世とあの世が交錯する不思議な空間でもありました。「笑いあり涙あり」とよく言いますが、この作品に関しては笑いと涙が同時に来る、ハッキリ言って、ものすごい【感情の運動】になる作品でありました。

撮影:2019年5月26日

バリアフリーチェックの部屋コレクション・記念キップの部屋旅行記・乗り歩きの部屋大相撲研究の部屋 音訳では、力士の名前を正確に読めない場合があります。ご了承下さい。愛犬アルバムの部屋思い出を遺す エッセイの部屋

更新履歴掲示板画像掲示板一句一首掲示板今流行りのブログ、時々のぞいてやって下さいリンクして下さる方は、ぜひお知らせ下さいメールはこちらへ自己紹介



リンク用バナーです。
昨年の夏は、災害見舞われであったと同時に、災害ニアミスでした。6月18日の大阪府北部地震、私は初めて震度6の揺れを体験し、幾らかの影響を受けました。9月4日の台風21号、私は生涯最長時間の停電を体験し、台風前日に旅行より帰阪、そして実家に送った土産も台風襲来の僅か2時間前に無事届きました。9月6日の北海道胆振地震、私は地震の2日前まで北海道にいました。勿論何の予兆も感じることは無く、第一報を聞いた時は本当に驚いたものでした。



トコトコ作詞作曲 『出発』 2017年12月15日更新




出版本のご案内 我が心のバレンタイン −青春八重桜物語−
舞台『おまつりのヨル』回想





Copyright (C) 2004-2019 Tokotoko. All Rights Reserved