あなたは 人目のお客様です。    トコトコ日記 バリアフリーチェック、コレクション、旅行記、相撲、愛犬、エッセイのサイト

 
       開設:2004年4月3日
                                                                                                          
ようこそトコトコ日記へ!このサイトは私がトコトコと、色々なところを訪ね歩いた記録です。
どうぞごゆっくりお過ごし下さい。なお、初めての方は『このサイトの説明』をご覧願います。

更新情報 8月16日:トップ写真を変更しました(第187代)。
7月26日:『大相撲秋場所予想番付』を公開しました。
7月12日:『並大抵な大関キラー列伝』に力士1名を追加しました。
このサイトの説明
サイトマップ 
第187代トップ写真 ←2年連続、大相撲夏巡業観戦

昨年の草津巡業に続いて、今年も滋賀県での大相撲巡業観戦に行ってきました。今年は大津で、琵琶湖手前でした。私にとって今回の目玉は、何といっても横綱・稀勢の里の土俵入りでした。何しろ休場ばっかりで昨年の草津巡業も欠場。生で稀勢の里の土俵入りを見たのは、横綱昇進1年半にして初めてだったのです。正直、生で観ることはもう出来ないと諦めたこともありましたが、漸く望みが叶い、しかも3横綱全員の土俵入りを堪能出来ました(鶴竜土俵入りも4年ぶり2度目)。甚句や初切も大いに楽しみました。初切のお決まりシーンをバシッと写せたのは、嬉しかったですね。今年は正面の席を取れたので、特に土俵入りはいい位置での観戦でした。また、会場も涼しく、昨年のサウナ修行とは大違いで、快適だったです。何かと話題となった貴ノ岩や貴乃花親方が登場した時の盛り上がり様は凄かったですが、一つ気付いたのが、子どもを抱いての土俵入りをした力士がいませんでしたね。

撮影:2018年7月30日

バリアフリーチェックの部屋コレクション・記念キップの部屋旅行記・乗り歩きの部屋大相撲研究の部屋 音訳では、力士の名前を正確に読めない場合があります。ご了承下さい。愛犬アルバムの部屋思い出を遺す エッセイの部屋

更新履歴掲示板画像掲示板一句一首掲示板今流行りのブログ、時々のぞいてやって下さいリンクして下さる方は、ぜひお知らせ下さいメールはこちらへ自己紹介



リンク用バナーです。
自分を保つ、自分を見失わない、これは大変に難しいことです。メンタルが弱ければ弱いほど難しいです。でも私は恐らく、一生強くはなれないでしょう。傷ついたり激しく当惑したりすると、人間は自分の限界を悟るものです。否定されることに強い人が、この世にどれ位いるのかは分かりません。ただ、人の評価によって押し黙らされても、心の中の叫び自体は、消えずに存在し続けています。



トコトコ作詞作曲 『出発』 2017年12月15日更新




出版本のご案内 我が心のバレンタイン −青春八重桜物語−
舞台『おまつりのヨル』回想





Copyright (C) 2004-2018 Tokotoko. All Rights Reserved